伝えたい言葉なんてない

昔詠んだ歌、今詠む歌

伯剌西爾

 

伯剌西爾 和蘭陀という文字を 切り貼りし 私ひとりの 地球儀回す

胸の中 小人くらいの英雄を 宿して 敗者 ピッチを去りぬ

むさくるし 大の男が ムキになり 球追う姿に わたし何故泣く

 

※ドロさんとこへの返歌と追詠み